シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

セラミドとはどんな保湿成分?働きや選び方の目安は何?

ガラスの地球儀

化粧品に使われるセラミドについてまとめました。

セラミドって、保湿成分として、ヒアルロン酸と並んでよく聞きますよね。

でも
保湿成分にはその他にも色々種類があります。
その中でセラミドの何がそんなに重要視されるのでしょうか。

そこで、セラミドの保湿成分としての働きや種類、選び方の目安を知っておくといいですよ。

スポンサード リンク

セラミドとはどんな保湿成分?

まずはセラミドとは何か、その正体やどんな働きをするかご説明しますね。

セラミドの正体と働きとは

セラミドは、セラミドは《最強の保湿成分》と言われています。

ではその正体は何かというと

細胞間脂質の一種なのです。

細胞間脂質とは?
もともと肌の角層の細胞間にある脂質です。

その働きは細胞と細胞の間にあって、細胞を結びつけること。

細胞間には水分と油分がミルフィーユのように何層にも重なった、ラメラ構造と呼ばれる層になっています。

このラメラ層を作っているのが、細胞間脂質なんですね。

細胞間脂質が減少すると、角質細胞の結びつきが弱くなります。

そうなると
・肌のキメが乱れる
・肌が乾燥したり、過敏になる
・小じわがのできる
・ハリや弾力が失われる

などの肌トラブルが起こってきます。

脂質とは?

コレステロールの一種のようなものなんですよ。

コレステロールといっても、悪者のイメージは持たないでくださいね。
今はその働きについて、詳しくわかってきていますから。

セラミドの働きとは?

★保水力

セラミドは、水分をサンドウィッチのように挟み込む働きをします。

これに対して、水分を包み込む働きがあるのが、ヒアルロン酸です。

保水力としては、挟み込む方が強いのです。

そして、肌の水分の約80%が細胞間脂質にあると言われています。
なのでセラミドには、肌の水分の約40%が挟み込まれているのです。

また、肌の水分の約80%を蓄えているのが、細胞間脂質なんですね。

そして細胞間脂質の約50%を占めるのが、セラミドでした。

なので肌の水分の約40%は、セラミドが蓄えていると言ってよいでしょう。

セラミドが保湿成分として重視される理由、よくわかりました。

★追記:2017年11月21日

最近ではセラミドの種類によって、以下の働きがあることも報告されています。

・美白
・メラニン色素の生成を抑える

ではそのセラミドの種類とは?

セラミドの種類と選び方は?

一口にセラミドと言っても、化粧品に使われるセラミドは、4つの種類があります。


スポンサード リンク

セラミドの種類と見分け方は?

まず大きく分けて合成由来と天然由来に分かれます。

さらに、それぞれが2つに分かれて、合計4種類なのですね。

その4種類とは

★合成由来の2種類
・ヒト型セラミド
・合成セラミド

★天然由来の2種類
・動物セラミド
・植物セラミド

それぞれの種類について説明すると

・ヒト型セラミド

ヒト型言っても、人間の持つセラミド(ヒトセラミド)そのものではありません。
、酵母の働きを借りて合成したものです。

とは言っても、ヒトセラミド)に一番近く、肌なじみも良いとされているのが、ヒト型セラミドなんですよ。

では、化粧品でヒト型セラミドが入っているかの見分け方は?

ヒト型セラミドは、化粧品全成分では単に
「セラミド」もしくは セラミド1、セラミド2、セラミドNP、セラミドAPと記載されています。

なのでただ「セラミド」と記載されていても、それはヒト型セラミドであることなので、その点では心配無用です。

ヒト型セラミドの種類について、もっと知りたいかたへ。

化粧品に使われるヒト型セラミドで、皮膚科ドクターたちのおすすめは

・セラミド2
・セラミド3
・セラミド6

です。

このうち、人の肌で一番多いのがセラミド2です。

なので、たいていのヒト型セラミド化粧品には、セラミド2を中心に、他タイプのヒト型セラミドを配合するパターンが多いですよ。

・合成セラミド

石油由来のセラミドです。

化粧品成分としての表記は、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドです。

・動物セラミド

馬の脳や脊髄から抽出したセラミドです。

(以前は牛からも抽出されていました。
ただ牛セラミドは、狂牛病の流行から、安全性の問題で使われなくなりました)

馬油に含まれるセラミドが、このタイプ。

ただし、天然由来だからと言って、ヒトに最適とは限りません。
馬セラミドに含まれるセラミドのタイプや成分も、人によっては合わないことがあります。

また、牛セラミドが使われなくなったように、安全性に疑問を持つ人たちもおられます。

化粧品成分の表記では、 ビオセラミド、セレブロシド、ウマスフィンゴ脂質となっています。

・植物性セラミド

原料は、米やこんにゃく、大豆、トウモロコシなど。

正確には、それら植物のセラミドから化学合成したセラミドなんですね。

保湿以外に美白やメラニン色素抑制の働きが報告されています。
中には、線維芽細胞を増やす働きを認められたものもあるんですよ。

※線維芽細胞とは?
肌の奥でコラーゲンやエラスチンなど、ハリや弾力の元になる物質を作る働きをする細胞です。

化粧品成分の表記では、
植物性セラミド、コメヌカスフィンゴ糖物質。

グルコシルセラミドとも呼ばれるセラミドも、植物性セラミドの一種と考えられます。

セラミド化粧品の選び方は?

セラミドは、化粧品の原料としては比較的高価なので、あまり安い値段のものは、わずかな量しか入っていないこともあるのですね。

そこで、セラミド配合の化粧品を選ぶときは、3,000円以上が目安にしましょう。

これは、化粧品の種類や量にもよりますので、一つの参考として活用してくださいね。

まとめ

セラミドについて、最後にはセラミド化粧品の選び方まで語ってしまいました。

この記事がセラミド化粧品を選ぶ時の参考にお役に立てば、嬉しいです。

★次の記事も読まれています
セラミド化粧品でおすすめは?無添加系から厳選4ブランドをご紹介



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。