シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

皮膚のバリア機能が守られると、花粉症も軽くなる?

花粉イラスト

前の記事で書いたように、合成洗剤を石鹸に変えたことで、指先のささくれはなくなりました。

 

で、それ以外に私の体に起こったこと。

 

それはなんと、花粉症の改善でした。

春先、いつものスギ花粉症が出る時期になった時、その年は、今までと比べて、症状が明らかに軽かったのです。

これ、本当?って思っちゃいますよね。

でも実際に体験したことなのですよ。

スポンサード リンク

その時思ったのは、
もしかして、これも合成洗剤をやめた影響?
でも、手が変わるのはわかりますが、体の他の部分にも影響が出るのだろうか?

そんな疑問がわきました。

でも結局、これもそうだったらしいのです。

なぜなら、アレルゲンは、肌のバリア機能が損なわれたところから、入り込むからなんですね。

界面活性剤が手の細胞膜を壊すとは、つまり手の肌のバリア機能を壊す、ということです。

そして、手は、顔と並んで、衣服に覆われず、いつも外気に触れていることが多いですね。

ですので、私の花粉症が軽くなった理由は、合成洗剤をやめたことだと思っているのです。

当時使った粉末石鹸は、湿気でだんだん固まってしまったのが残念でしたが、今は品質も改良されているようですね。

洗濯でも、石鹸系洗剤を使うと、洗い上がりの手触りが全然違うんですよ。

これを知ったら、もう合成洗剤には戻れません。
特に洗濯では、蛍光増白剤も入っていたりしますからね。

例外は、シルクやウール専用の洗剤ですね。これは手にも優しいです。

スポンサード リンク

今も、洗剤を選ぶ時は、なるべく石鹸。液体石鹸では、界面活性剤の種類や配合量を見ています。



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。