シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

脳ケア腸ケアお肌ケア!シミしわ乾燥肌とサヨナラのオーガニック美白ケアとは?

179977

オーガニック美白セミナーのまとめ第3回目は、いよいよオーガニック美白ケアについてです。。

前の記事では、シミしわ乾燥肌など、現代女性が抱える肌悩みの原因、微弱炎症とその原因について、肌レベルと生活環境レベルから書きました。

ではその微弱炎症を抑えるオーガニック美白ケアとは?

・脳ケア
・腸ケア
・肌ケア

この3つからなっているんです。
それぞれについて解説しますね。

 

◆脳ケア

脳ケアとは、自律神経のバランスを整えるケア。
そのために活用するのは、香りや肌への刺激です。

交感神経、副交感神経、体やお肌に自律神経が与える影響って?

香りと脳の関係というと、アロマテラピーを思い起こしますが、医療にも活用されているのです。
たとえば、全身麻酔。
こう聞いただけではピンと来ないかもしれません。
でもこれ、麻酔薬の香りを嗅ぐことで、眠りに落ちる仕組みなのですね。

言われてみれば、なるほど~と思います。

香りの効用については、以前の記事でも取り上げたことがありますが

林田さんのお話では、植物精油の香りを利用する場合、それぞれ採れた部位によって、働きが違うそうです。

たとえば、

・葉
葉っぱには、紫外線や虫からガードするための成分が含まれています。
ユーカリの揮発油成分も、その一つですね。

・根
根っこには、栄養を吸い上げる働きと、溜め込む働きがあります。
後者は、代謝をコントロールする働きですね。
なのでダイエットにいいそうですよ。

・花
花は植物の生殖を司る器官です。
そのために、細胞分裂を盛んにしなければなりません。

なので副交感神経を優位にして、体をリラックスさせる働きがあるのです。

そして、ここが大事。
《現代女性に不足しているのは、花の香り》なのだとか。

これは現代生活が、交感神経優位になりがちだからでしょうね。

 

そしてちょっとショックな情報もありまして

hanaオーガニックの香りが素敵と感じる方は、女性ホルモンが不足気味なのだとか。

あらら、hanaオーガニックはその香りが好き、という方も多いと思うのですけどね。
ということは、私も含めて、女性ホルモン不足気味の女性が多いのでしょうか。

その意味では、hanaの香りに惹かれない状態が、女性としては健全なのかも?

 

そうそう、女性ホルモンと関係深いシミに、肝斑があります。
肝斑は40歳過ぎの女性の頬に出る、茶色いシミで、美白が効きにくいと言われています。

でも女性ホルモンに働きかけるコスメなら、肝斑の悩みにもおすすめかも。

 

◆腸ケア

これは二つの要素があります。

・腸の常在菌バランスを整える

これは最近、よく言われる”腸活”と考えていいでしょうね。

そのためには、発酵食品など、腸内フローラの善玉菌を増やす食べ物を意識して摂ることです。

※それについて語った記事

実践するっきゃない!美肌にダイエット、免疫力アップに夏バテ防止に腸を鍛える菌活プログラム

腸内美活!オリゴ糖豊富な食べ物と、効率的な食べ方って何がある?【主治医が見つかる診療所】

 

もう一つおすすめなのは

・プチファスティングで腸の疲労を取る

ファスティングとは、置き換えの意味。
ダイエットの1つでもありますが、普通の食事の代わりに酵素ドリンクやスムージーなど、の意味ですね。

断食も胃腸を休ませ、体を健康にする手段として、古くから知られた方法ですが、一般人にはハードです。
週末だけ、1~2日のプチ断食もありますが、空腹感に耐えられそうにありません。

林田さんは、野菜ジュースを飲むだけで良い、とおっしゃっていました。

お腹がグーグー鳴るのが心配でしょうが、糖が足りていれば大丈夫とのことです。

ただし、カフェインやアルコールはNGです。

週に一度の実施でもいいそうですよ^^

そして今回の新情報。
腸もターンオーバーしていて、その周期はなんと3日。
これは腸には食物や胃液など、さまざまなもので刺激を受けるからだとか。
つまり、サイクルを早くしないともたないのでしょうね。

 

◆肌ケア

肌は常に、炎症の元となる外界の刺激にさらされています。
そのため、刺激をなるべく取り除き、肌の常在菌バランスを整えるのです。
そして強い肌を保つことが大切。

肌トラブルの原因は、常在菌のバランスが乱れて免疫力が落ちるから?

スポンサード リンク

 

オーガニックでは、そこで伝承的なハーブを活用します。

これらのハーブは、長い年月の間、人々に使われてきた実績があります。

その中には、抗炎症作用や抗酸化作用を持つものも多いとわかってきています。

例えばバラ。
ハーブの王様と言われているそうですが、中でもダマスクローズの原産地、ブルガリアでは、ローズウォーターを飲む人もいるそうですよ。

これは腸を整え、二日酔いにもよいのだとか。

※バラについて語った記事はこちらです

肌にも体にも心にも!バラのアロマ効果、こんなにあります

 

ということで、オーガニック美白に関する情報は一区切りです。
次回はいよいよ、HANAオーガニックの美白美容液についてです。

 

★あわせて読みたい記事

えっ、常在菌が肥満度もブルガリアローズの効き目も左右する?

なにげに今日の『その原因、腸にあり!肥満便秘肌荒れ花粉症あがり症お悩み解消SP』ともリンクしているかも?

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。