シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

悪い腸内環境は遺伝する?手遅れ防止の食物繊維、おすすめの摂り方とは

398215

少し前の『週刊女性』に、ちょっとショッキングな記事が出ていたのでまとめてみます。

まずは今年1月、科学雑誌『ネイチャー』に掲載された論文について。
アメリカのスタンフォード大学の研究によるというその論文は、要約すると

 

・食物繊維の少ない食事の女性は、子供の腸内環境が悪化する
・孫やひ孫の代まで引き継がれると、その代で改善は手遅れ

だそうです。

 

腸内環境が悪化すると、その影響は肥満、肌荒ればかりではありません。
イライラはもちろん、生活習慣病や大腸がんなどにもつながります。

 

これだけでもインパクトじゅうぶんなのですが、「それは欧米のことでしょ?」と他人事に思ってもいけないようです。

なぜなら、日本人は圧倒的に食物繊維が不足している、とのことですよ。

 

大妻女子大学の青江誠一郎教授によると、

・日本人男女の平均摂取量は1日約14g。
ところが厚生省の推奨摂取量は、成人男性20g、成人女性は18gなのだとか。

 

これは危ないですね。

1955年には22g摂れていたそうですから、ずいぶん後退してしまいましたね。
これはやはり、食生活の変化によるものでしょうか。

 

でもその前に、

◆どうして女性の腸内環境が子孫に引き継がれるのでしょうか?
まるで遺伝、と言ってもいいかのように。

と思ったら、さすがに遺伝とまでではないようです。

その仕組みは

・赤ちゃんはもともと無菌状態で生まれますが、母親の産道を通ったり、母乳をとおして、その腸内環境を引き継ぐ、

とのことでした。

腸内環境の悪化を招くのは、腸内細菌の数や種類が減ることですが、

菌が多様なほど、悪玉菌が抑えられて良いバランスがキープできるのだとか。

それを防ぐのが、食物繊維を摂ることなんですが。

◆なぜヨーグルトでなく、食物繊維なのか?

これは一見不思議ですね。
最近は腸内環境の改善といえば、ヨーグルトのイメージが強いのに。

青江教授によると、

・ヨーグルトは確かに腸内環境を守ってくれる
・ただし定着しないで通り過ぎていく

その点、食物繊維は
・もともといる善玉菌を増やしてくれる

とのことです。

さらにこの場合、注目される食物繊維の健康効果は

プレバイオティクス効果

これは何ぞや?

(引用)
「プレバイオティクスとは、小腸で吸収されず、大腸まで到達し、乳酸菌やビフィズス菌のエサになって、善玉菌の増殖を助ける働きをするものです」(引用ここまで:『女性自身』より)

そのためには、水溶性食物繊維を上手に摂ることが大事だそうです。

食物繊維には水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けない不溶性食物繊維がありますが、このうち善玉菌のエサになるのは前者なのです。

この2種類については、こんな呼び方もあるそうですよ。

・発酵性食物繊維
腸内で発酵するタイプ。発酵とはつまり、善玉菌のエサになることですね。

・非発酵性食物繊維
エサにならないタイプ

青江教授は、将来的にはこちらの呼び方がメジャーになるだろう、と予測しています。

 

◆食物繊維不足を解消する、おすすめの食材は?

おすすめは穀類でした。
その理由は、毎日の食生活で日常的に量がとれるからです。

それも精製したお米やパンでなく、1日1回でいいから大麦3割を加えたり、全粒粉やライムギパンを食べること。

オーツ入りのグラノーラ朝食もいいそうですよ。

朝食、というのは、腸内細菌がエサにするのは昼だから、だそうです。

いいこと聞きました^^

冷やしおにぎりやポテトサラダもいいですね。
なぜかと言うと、温度が下がるとデンプンが結晶化して、食物繊維になるからです。

(この場合は不溶性食物繊維ですが、腸内細菌が利用できるそうなので)

 

日本人なら海藻もおすすめ。
これは海藻をエサにする腸内細菌を持っているのが、日本人だけなのだそうです。

 

その他には、ねばねば野菜、温州ミカン、リンゴを加えると無敵。
ベストの組み合わせは、雑穀米と納豆、とのことでした。

スポンサード リンク

ただし食物繊維は穀物で摂っていれば、おかずでの食物繊維の種類は気にしなくてもいいそうです。

 

摂りすぎても危険がない、というのは食物繊維の大きなメリットですね。

また、ダイエットにしても、大麦入りの雑穀米をちゃんと食べていれば、下手な糖質制限ダイエットよりほどいいそうです。

青江教授のおすすめする食事内容は、普段の生活で手間も費用も掛からないので助かりますね。

(正直、前の記事で出たらっきょうスムージーはちょっと、と思っていましたので(^^;)

しかも和食だけでなく、グラノーラやパンなどでも良いのですから、応用できるお家も多いのではないかと思います。

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。