シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

開いた毛穴、たるみ毛穴を目立たなくするスキンケアで大事な2つのこととは??

%e9%96%8b%e3%81%8d%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e6%af%9b%e7%a9%b4

毛穴が目立つ悩みの第2弾、開き毛穴やたるみ毛穴を、目立たなくするためのスキンケアや生活習慣は、どんなものがあるでしょうか。

 

まずは毛穴が開く原因と対策についてです。

 

●開き毛穴の原因は?

開き毛穴には、二つのタイプがあります。

 

一つは、もとからの体質によるもの。
これは遺伝的なものなので、完全に毛穴レスなすっぴんは難しいかもしれません。

それでもスキンケアや食生活などに気をつけると、お肌の状態は違ってきます。

私もこのタイプで、顔全体とは言わなくても鼻や額の毛穴は大きいほうです。

 

もう一つは、大人になって毛穴が目立ってきたタイプ。

こちらの原因で考えられるのは、

・肌の乾燥 です。

 

なぜお肌の乾燥が、毛穴の悩みにつながるかというと、

 

肌を乾燥からの保護として、角質が厚くなるのです。
厚くなった角質は毛穴の周りに盛り上がり、実際以上に毛穴が開いたように見えてしまうのです。

また、乾燥してうるおい成分が不足したお肌は、ハリと弾力を失ってきます。

すると、今までふっくらした細胞に隠れていた毛穴が、今までより姿を表してくるのです。

 

ではどんなスキンケアが必要なのかは、おわかりですよね。

そう、まずは保湿ケアです。

では

 

●開き毛穴に必要な保湿スキンケアとは?

まずはクレンジングや洗顔です。

具体的には、肌を乾燥させないように、お湯の温度やマッサージに気をつけるのです。

その具体的な方法はこちらに

次に洗顔後のケア。

まずは化粧水でお肌に水分を補給

次に美容液で、必要な成分を与えます。

 

最近は毛穴ケア用の美容液も出てきましたね。
毛穴ケアのため配合される成分には。
アーティチョークエキスはじめ、カニナバラエキスなどいくつかありますが、それぞれの成分については、また後の記事にしますね。

 

乳液。これはお肌を柔らかくして、次のクリームの効果を引き出しやすくします。

また、「肌の保湿のため、乳液でフタをする」とも言われます。

ただこちらについては、「乳液程度の油分では水分蒸発は防げない」という考えもあるのです。

どちらにしても、一般的なスキンケアでは、仕上げとしてクリームを使いますね。

 

最終的に、水分保持のために、お肌のフタをするのはクリームでしょう。

そしてやはり、クリームもまた、お肌に栄養を与えます。

 

保湿について、スキンケアそれぞれのアイテムの役割は、このようになっています。

でもここで、毛穴ケアに欲しいもう一つのケアがありました。

 

それは
★収れんケア

です。

収れんとは、肌を引き締めること。

実際のアイテムでは、化粧水として使われることがほとんどです。

 

ニキビケアでも使うことのある、アストリンゼント化粧水など、PHでいうと酸性ですね。

収れん性化粧水の使い方は、一般の化粧水とは違っています。

 

つまり、つける順序が次のようになるのです。

 

一般の化粧水⇒美容液⇒乳液⇒収れん化粧水

 

これだけ見ると「なぜ?」と思ってしまいますね。

でも、最初に収れん化粧水を使って住まうと、お肌がきゅっと引き締まって

・・・それはいいけれど、後のアイテムの水分や美容成分が浸透しないの
です。

そうだったのか、うーん。
それぞれのアイテムの役割を考えると、納得がいきました。

 

もう一つの原因は、
・年齢による肌のハリ、弾力の低下

 

お肌のハリや弾力が低下するのは、年齢だけではないのですね。

その場合、40代位になると、開いた毛穴がたるみ毛穴へと進行してしまうことに。

さらにもっと進行すると、たるみ毛穴は横にもっとつぶれてきます。
紡錘形になった毛穴は、しずく毛穴とも呼ばれます。

 

そしてさらに。
しずく毛穴がつながって、線状のシワとなっていくのです。

(これは嘘ではなく、私自身も経験しています)

 

この場合は、保湿に加えてエイジングケアが必要になります

エイジングケアとは、コラーゲンやエラスチン生成をサポートする成分の補給です。

コラーゲンやエラスチンは真皮で作られるため、化粧品として肌に塗っても浸透するのは角質層までです。

肌に塗ったコラーゲンに期待できるのは、保湿の働きです。

※これは現段階のテクノロジーによるものです。
将来は違うかもしれません

スポンサード リンク

 

コラーゲン生成をサポートする成分としては、
HSP(ヒートショックプロテイン)。
41度~43度の熱を受けることでの繊維芽細胞に作られるタンパク質です。

この繊維芽細胞こそが、真皮中でコラーゲンやエラスチンを作り出す細胞なのです。

また、エラスチン生成をサポートする成分としては、
レチノールがあります。

レチノールはビタミンB群の一種で、エイジング化粧品に配合されています。

特にアイクリームに多いですね。

 

ビタミンC誘導体も外せません。

ビタミンCもまた、コラーゲン生成をサポートする成分です。

 

次回は毛穴全般の悩みをカバーする成分についてです。

アーチチョーク葉エキスの秘密に迫る!

 

※人気の毛穴美容液、私も使っています。

レビューはこちら⇒40代たるみ毛穴にも対応するソワン、2週間で実感した効果とは?

 

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。