シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

あさイチ メーク更年期に似合う40代大人メイク、下地や眉、アイメイクにチークとは?

メイク

2月23日NHKのあさイチ メーク更年期で紹介された、40代大人メイクについてまとめますね。
昨年末あたりから、美容誌で取り上げられている「メーク更年期」。
ついにあさイチでも放映されました。

※2018年4月の放映内容はこちらです

※メイク更年期対策講座第1回目⇒あさイチメーク更年期~くすみたるみをカバーするベースメイクのコツとは?

第2回目は⇒あさイチメイク更年期のアイメイク編~大人メイクのマスカラ、アイライナー、眉の描き方とは

第3回目は⇒あさイチ メイク更年期~血色を良く見せるリップとチークの使い方

スポンサード リンク

 

メーク更年期とは?

その答えは、「これまでのメイクが合わなくなってきたと感じたとき」。
対象は40代女性らしいんですね。

 

でも「メーク更年期」って、嫌な言葉ですよね。

これは体の更年期とは年代も違うんですが、ツイッターでも突っ込まれていました。

(当ブログでもいくつか記事にしていますが、この表現には抵抗があって、使っていません)

 

メーク更年期になる理由とは?

メーク更年期、つまり年齢を重ねると、今までのメークが似合わなくなる理由はなんでしょうか?

 

それは皮膚や筋肉の老化でしょ?と思っていたら、骨も変化するのでした。
その一例が、目の大きさの変化です。

 

北里大の武田啓先生によると、大半の女性は年齢とともに目が小さくなるのだとか。

・早い人は40代から目を支える骨が劣化して、骨がやせて穴が拡大してくる

すると、

・目が後ろに下がり、上まぶたがくぼんでくる
とのこと。
なので

・40歳過ぎの女性は、目の大きさが2割以上小さくなる

というのです。

 

いやこれ、実際の比較画像を出されると、はっきりわかりますね~。

ここでメーク更年期を乗り切った一人として、藤原美紀子さんの登場です。

 

藤原さんは、メイクアップ・ライフスタイルデザイナーとして紹介されましたが、実はバブル’90年代にトレンドだった「モード眉」を考案された方なのです。

メーク更年期を乗り切る、大人メイクのコツは?

藤原さんによると、大人メイクは《自分をいきいきと輝かせること》。
若返りが目的ではないのです。

ですので、メイク更年期は、若作りはしません。
その最大のポイントは、《透明感のある肌作り》、とのことでした。
あさイチでは、藤原さんが出演者の女性にメイクをする場面が放映されました。

そのポイントをまとめますね。

メーク更年期の下地やファンデーションの選び方は?

メーク更年期のベースメイク

★下地
大人メイクでは、下地選びが最も重要だそうです。
その際は、カバー力よりツヤ感を重視して、とのことでした。

 

★ファンデーションは、リキッドタイプがおすすめ
理由は、肌に乗りやすいからです。
肌には手で伸ばします。スポンジは使いません。
★コンシーラ―

シミのカバーに使用します。

ファンデーションでカバーすると、全体に厚塗りになってしまうので。

コンシーラ―を使うコツは、肌に平行に当てること。垂直に使うと、色が濃くつきすぎるためです。

★関連記事もありますよ

詳しくはこちらの記事で語りました

あさイチメーク更年期~くすみたるみをカバーするベースメイクのコツとは?

40代でどんなファンデも似合わなくなった時、メイクのコツは?

 

メーク更年期のアイメイク

メーク更年期で重要なのは、《盛り過ぎないこと》。

それぞれのポイントは

 

★アイシャドー

濃いブラウンを指で塗っていました。
シャドーの幅は指一本。濃くなりすぎないようにします。

次に、追いシャドーを目尻の下側に、チップで塗ります。

 

★ハイライト

目頭にパール入りピンクホワイトを付けました。

これは美ST4月号にもありましたが、光と影が入るとパーツが立体的に見えるのですね。
目も例外ではありません。

 

★アイライン

リキッドタイプを使います。理由は、よれにくいからです。

目尻は太く描くのがポイント。目元が大きく見えます。

綿棒でぼかして、グラデーションを作ると、上半分がぼけて自然に見えます。

 

メーク更年期 眉の描き方は?

原さんは、《眉の形の黄金比》として説明されていました。

これを覚えておくと、どんな眉毛がトレンドになってもバランスが保てるのたどか。

 

その黄金比とは

・眉頭の先端
目頭の先端と鼻筋の間で一番へこんでいるところの延長線上

 

・眉山の頂点
目尻の上下接点の真上

 

・眉尻の長さ
眉頭から平行線を伸ばした時に交わる線の辺り。もしくはもう少し上くらい

(参考:NHKあさイチ公式ページ)
藤原さんによると、
・眉毛と目の間は、年齢につれて広がってくる

そのため、生き生き感がなくなってくるのだとか。
さらに今っぽい眉にするためのアドバイスもありました。
それはまた、次の機会にまとめますね。

今は簡潔に、「太眉がトレンドなので、眉の太さは10㎜ほど。眉と目の間を開けすぎない」とだけ。

※こちらの記事でも語っています

あさイチメイク更年期のアイメイク編~大人メイクのマスカラ、アイライナー、眉の描き方とは

 

メーク更年期 チークの注意

チークは濃いピンク色をおすすめしていました。

ベージュを選びがちですが、これでは肌がくすんでしまい、メリハリ感もなくて健康的にならない、とのことです。

チークを付けるときは、ブラシに取った粉をいったん落とすのがポイントです。
これは付けすぎ防止のためですね。
チークを入れる位置は、黒目と小鼻の延長線上から外側に。

 

最近は頬の高い場所に入れるのがトレンドですが、大人がやると可愛くなりすぎるので避けてください、とのことでした。

チークで血色を良くするメイクのコツ、40代のカラーや入れ方もご紹介

★口紅

自然なピンク色を選びます。

 

※関連記事

口角を上げるメイクのコツ、コンシーラ―やリップライナーの選び方と使い方とは

あさイチ メーク更年期で使用のコスメは?

これ、みなさん関心がありますよね。

で、私も調べてみましたが
★下地

おそらくポーラのBAで、パッケージの色からザ デイセラムSとみる方もいらっしゃいますね。

でも実はこっちからも、と推測されています(※後でそうだとわかりました)

あさイチ メイク更年期の下地はこれ?
★リキッドファンデ

おそらくは人気の

・エスティローダーの人気商品、ダブルウェア ステイ イン プレイス メークアップ
ではないか、との説がありました。

 

★コンシーラーは、ケサランパサラン ペンシルタッチアップでしょうか。

スポンサード リンク

【1点のみネコポス対応】 ケサランパサラン・ペンシルタッチアップ #04 (コンシーラー)

★眉については、藤原さんおすすめのアイテムが美STで判明。

・エスティローダー ブロー マルチ タスカー

藤原さん、エスティローダーがお気に入りなのかしら。

 

★チークは

シャネル レディサージュ#90 ツイード ピンク パラダイスではないかと。
アイシャドーやハイライトは、まだわかりません。
もしもわかったら追記しますので、この記事をブックマークしておいてくださいね。
★あわせて読みたい

※メイク更年期対策講座第1回目⇒あさイチメーク更年期~くすみたるみをカバーするベースメイクのコツとは?

第2回目は⇒あさイチメイク更年期のアイメイク編~大人メイクのマスカラ、アイライナー、眉の描き方とは

第3回目は⇒あさイチ メイク更年期~血色を良く見せるリップとチークの使い方

夏の悩みはこれで解決あさイチの夏老け克服メイク!朝の下準備から仕上げまで山本浩未が解説

 

その他のあさイチ情報は⇒⇒敏感肌女性が注目するスプレー、着る、飲む化粧品で摩擦レス~あさイチ

 

メイクに関してはこちらもおすすめ

シミそばかすを 隠すファンデーションの意外な選び方と塗り方のコツ

 

ほうれい線に効く食べ物とレシピ!コラーゲンと抗酸化物質が豊富な身近な食材は?

 

ブルドッグ顏のたるみやほうれい線のメイク、 化粧で目立たせないおすすめのコツ

 

40代でどんなファンデも似合わなくなった時、メイクのコツは?
チークで血色を良くするメイクのコツ、40代のカラーや入れ方もご紹介

 

涙でメイクが崩れるようになった原因は?コンタクトと化粧の関係も分析

 

 

 

 

 

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。