シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

あさイチメーク更年期~くすみたるみをカバーするベースメイクのコツとは?

makekounenki (2)

4月10日のNHKあさイチで、メーク更年期対策講座なる企画を放映していたので、まとめてみました。

メーク更年期対策講座は3回にわたる企画で、今日はその第1回目。

ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんが出演して
メーク更年期とはなんのことか、大人の肌悩み、くすみやたるみを隠すメイクの秘訣を解説してくださいました。

山本さんが語る、メーク更年期のくすみやたるみをカバーするメイクの秘訣とは?

使用化粧品も調べましたよ^^

スポンサード リンク

あさイチのメーク更年期をカバーする秘訣とは

まずはじめに、メーク更年期とは何でしょうか。

メーク更年期とは?

メーク更年期について一言でいうと

・若いころと同じメークが似合わなくなって来る、違和感を案じる時こと、あるいは時期

です。

makekounenki2

メーク更年期とは、一昨年秋ごろから美容雑誌でよく見かけるようになった言葉です。

あさイチでも、昨年2月に取り上げていましたが

あさイチ メーク更年期に似合う40代大人メイク、下地や眉、アイメイクにチークとは?

 

これは

・顔全体が下がり、はっきりしなくなってくる

こともあるのだとか。

そう言われてみると、私も自覚症状ありありでギクっとするのですが

要は年齢を重ねると、加齢で肌の状態が変わってくるから、仕方がないと言えばそうなんですが

そのままではいたくないですよね。

そこで、今回は山本さんの出番です。

山本さんによると、大人メイクでは、白・黒・赤の3色使いがポイント。
この3色をバランス良く使うと、誰でも美人になれる、というのです。

もう少し詳しく言うと、

・白 影を消す⇒ベースメイクに
・黒 くっきりはっきりさせる⇒アイメイクに
・赤 血色を良くさせる⇒チークや口紅に

と、それぞれ役割に応じて使いわけます。

今日はそのうち、白を使ったベースメイクでたるみ、くすみを解消する技を披露してくださいましたよ。

まずはくすみから。

メーク更年期のくすみをカバーするベースメイク

くすみについて、山本さんは
・光の反射がうまくいかなくなった肌

とおっしゃっています。

なので、くすみ解消メークでは、「光をどう味方につけるか」がものを言うのですね。

そのためには、表面をきれいに整え、光がきれいに反射するベースを作ります。

そこで必要なのが、化粧下地。

大人メイクにとって、化粧下地は必須アイテム、とのことです。

色としては
オレンジがかったベージュがおすすめなのだとか。

ちなみにこの時、山本さんが使ったのは

こちらのベースだと思われます。
(エレガンスというのがわかったので調べました^^)

エレガンス パンプリフティング ベース R です。

メーク更年期のくすみに化粧下地の塗り方は?

まず、下地はまんべんなく塗りましょう。

肌に載せるときは、スタンプを押すようにポンポンと。

次に、両手を使ってフェースクリームのように伸ばします。

この時、余った下地を凹んでくるところ(こめかみ、目の下、頬の下)に重ねづけしましょう。

凹んだところがふっくら見えますよ^^

最後の仕上げとして。にスポンジで軽くパッティングして
肌になじませます。

メーク更年期のくすみ対策ファンデーションのコツ

メーク更年期の大人女子は、肌がドライフルーツのように乾いて縮んでしまっています。

なので、ファンデーションはリキッドタイプかクリームタイプがおすすめです。

ファンデーションの付け方のコツは

・額と頬骨の上にファンデーションを乗せる
・トントンと叩くように伸ばしていく

この時、余ったファンデーションを引っ込んだところに薄く伸ばします。
そのことで、仕上がりがよりなめらかで、ハリも出て見えるのです。

ファンデーションを付けるときのコツはもう一つあって

・パーツごとにきちんと塗って仕上げていく

です。

あちこち塗ると、厚化粧になってしまうからNGだそうですよ。

※番組で山本さんが使用していたのは、エスティローダーのこのファンデーション。

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップです。

 

 

では、たるみをカバーするベースメイクについて。


スポンサード リンク

メーク更年期のたるみをカバーするベースメイクとは

顔のたるみには色々な部位がありますが、メインは

・ほうれい線
・目の下
・マリオネットライン

などがありますね。

 

これらのたるみは、真皮の中にあるアンカー構造というものが、加齢によって下がってしまうことが原因なのです。

と言っても、実はアンカー構造の下がり、20代から始まってしまうのだそうですよ。

自分で気がつくのが、40代になってから、と言うのですから。

私なども、40代後半から50代になるまで、全く注意しませんでした。

 

さてそんなシワたるみに使うのは、コンシーラーです。

しわたるみをカバーするコンシーラ―の使い方とは

ほうれい線など、気になるラインの下に、明るめのコンシーラーを入れます。

次に、指で抑えるようになじませます。

※抑える時は、ぼかし過ぎないようにしましょう

最後に、コンシーラーの上から、フェイスパウダーで抑えて崩れを防ぎます。

これで、白のベースメークが完成しました。

 

※コンシーラー、どうやらこれらしいです↓ ↓ ↓

なお、あさイチではコンシーラーの選び方についても解説してくれましたよ。

その選び方とは

メーク更年期のコンシーラーの選び方

・たるみ、ほうれい線を消すためには⇒肌より明るめの色を選ぶ

・シミを消すためには⇒肌と同じ色を選ぶ

・色の濃いシミには⇒オレンジが強めの色を選ぶ

シミについては、以前の記事にも書きましたが、
肌色より明るい色では、かえって浮いてしまうのですよね。

反対に、たるみやほうれい線には明るめの色、というのは、ちょっと意外に感じました。

でもこれ、考えてみると影になっているのだから、明るめの色を使ってプラスマイナスゼロ、なのでしょうね。

ということで、さすがプロのメイクテクニックだと納得してしまいました。

さらに、山本さんによると

・大人メイクの基本は

×隠そうとする
〇目立たなくする

・メイクは目の錯覚

なのだとか。

目の錯覚・・・確かにそうですよね。

なので肌にハリがなくなって平坦になってきても、メイクでカバーできるのでしょう。

まとめ

あさイチ放映のメーク更年期対策講座、第1回目をまとめましたが、いかがだったでしょうか。

これまでの内容は

★・メーク更年期とは、若いころのままのメークが似合わないと違和感をおぼえること

・対策としては、白黒赤の3色をバランスよく使う
・ベースメイクでは、影を消す白を意識。

★化粧下地
・大人メイクでは必須。
・オレンジ系ベージュがおすすめ

・塗り方は、なめらかに顔全体に伸ばし
凹んだところには重ね塗りして、ふっくら見せる

・最後にスポンジで軽くパッティングしてなじませる

★ファンデーション
・リキッドかクリームタイプがおすすめ
大人女子の肌は乾燥して縮んでいるので。
・顔のパーツごとにきちんと仕上げる
・凹んだところには薄く延ばす

 

私のおすすめファンデは人気のアレです。

それについて語った記事はこちら

薬用クリアエステヴェールは崩れにくい?色はどう?

★コンシーラー

たるみやしわなど、気になる線⇒肌より明るめの色を使う

指で押さえるようになじませたら、その上をぼかし過ぎないように抑える

崩れ防止のために、最後にフェイスパウダーで押さえる

シミには、肌と同じ色
濃いシミには、オレンジが強めの色を選ぶとよい

でした。

明日はメーク更年期の第2回目です。

その記事はこちらから

あさイチメイク更年期のアイメイク編~大人メイクのマスカラ、アイライナー、眉の描き方とは

★あわせて読みたい

あさイチ メーク更年期に似合う40代大人メイク、下地や眉、アイメイクにチークとは?

★エスティローダーもいいけれど、こちらのファンデーションもおすすめです♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

薬用クリアエステヴェールの崩れにくさと毛穴カバー力を実感(サンプル5色画像あり)

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

 

★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール

ただいま準備中です。

詳しいプロフィールはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。