シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

あさイチメイク更年期のアイメイク編~大人メイクのマスカラ、アイライナー、眉の描き方とは

makekounenki (1)

あさイチのメイク更年期対策講座、第2回目の内容をまとめました。

メイク更年期、つまりこれまでのメイクが似合わなくなった大人女子は、目元にも悩みを抱えています。

 

まぶたのたるみ、下がり、まつ毛の減少。

自覚するのは、40代から50代にかけてでしょうかね。

これでは目力を発揮するどころか、顔全体の印象もぼやけてしまいます。

 

私などは、「年を取って人間が丸くなってきたのかも」なんて、いいように捉えるところでしたが、そんな訳にもいきません。

 

で、そこをカバーする大人メイク術を教えてくださるのは、山本浩未さん。

ヘア&メイクアーティストのカリスマですね。

昨日の白のベースメイクに続いて、今回は黒のアイメイクのコツを披露してくださいました。

スポンサード リンク

40代50代60代のアイメイクの悩みとは?

40代50代の大人女子がアイメイクで抱える悩み、あさイチ出演者女性の声では

・まぶたが下がってくるので、ビューラーで挟んでしまう
・目が小さくなってきた
・まつ毛も短く、減ってきた
・アイラインを引くのが苦手で、手が震えてちりめんジワに入ってにじんでしまう

などがありました。

 

確かに年齢につれて、まぶたの下がりで目が小さくなったり、まつ毛が減るのは防ぎようがありません。

でもそこをカバーするのが、メイク更年期のアイメイクなのでした。

あさイチメイク更年期のアイメイク、山本浩未の教えるコツとは

 

山本さんの著書「『おとなメイクは白・黒・赤だけでいい』では、

「今どきのアイメイクは質感と立体感が重要」とおっしゃっています。

 

そのためには、アイラインとマスカラが必要なのだとか。

「あさイチ」でも、「大人メイクはマスカラ命」とのことでした。

 

実際にはそれ以外にも、ビューラーや眉の描き方も教えてくださっていましたよ。

 

ビューラーの使い方

・まつ毛を一度で上げようとしないで、分けて当てる

・最初は真ん中に当てて、目尻はその次に

確かにこうすると、目尻をはさむこともなく、全体の仕上がりもきれいですね。

分けて当てる、と言う点では、私もまず真ん中から当てて、次に目尻や目頭に当てていたんです。

でもこの時は、真ん中に当てる時、あわよくばなるべく広い範囲を上げようとして、当て幅も最大限だったんですね。

そんな方法より、最初から分けて当てることを意識して、無理な当て幅にしないようにします。

メイク更年期のアイメイクのコツ

最初のポイントは

・マスカラ下地を使う

マスカラ下地で、痩せてきたまつ毛を太く長く見せるのだそうです。

アイライナーの使い方

次はアイライナーです。

 

まつ毛がびっしり生えているように見せるには、アイライナーも役立つのですね。

 

ただ、ここでつかったのはリキッドタイプのアイライナー。

 

リキッドタイプには、苦手意識を持つ人もいらっしゃいます。
あさイチでも、「手が震えて、ちりめんジワににじんでしまう」という声が聞かれました。(私もその一人ですが)

 

それに対して、山本さんのアドバイスは

・黒目の上にだけ引く

というものでした。

 

具体的には

 

・黒目の上に太めのアイラインを入れる
・まつ毛の間を埋めるように
・両端は自然になじむように

 

こうすると目の錯覚で、目が大きく見える、とのことでした。

 

山本さんによると、「アイラインを引くのが苦手、と言う方は
『フルで引くのが苦手』、と思っている人が多いのではないか」
ということでした。

でも、黒目の上にだけというのは、一番簡単な方法なのだそうですよ。

山本さんの言葉は、私の、「アイラインはフルで引く」という先入観を打ち壊してくれました^^

 

ではいよいよ、マスカラの出番です。

 

大人メイクのマスカラの付け方

上まつ毛では

・まつ毛の根元までブラシを入れる
・小刻みに動かす

こうすることで、マスカラがよく絡むようにするのです。

 

下まつ毛では

・マスカラは、黒目の下だけつける
・ブラシは縦にして、黒目の下を中心につける

とのことでした。

 

山本さんの手でアイメイクをされた女性は、
「横から見ても、目の輪郭がしっかりしてきた」

と、満足されているようでした^^

 

確かにメイク前後の写真を見比べると、目が大きく、目元の印象もはっきりとして見えます。

 

そうそう、

山本さんによると、

・まつ毛は顔の中で唯一の3次元パーツ

だそうですよ。

まばたきをしてまつ毛が動くと、表情も大きく変わる、とのことでした。

 

※下の画像はイメージです

makekounenki (2)

なお、黒のアイメイクのコツは

・マスカラ はっきりした黒を選ぶこと

・アイライナー 自分の瞳より、少し濃いめの色を選ぶこと

だそうです。


スポンサード リンク

眉の描き方

メイク更年期では、顔が何となくぼやけた印象になったりします。

これは眉とまつ毛の間が広くなるためで、原因はまぶたが下がってくるからなんですね。

まぶたのたるみは、瞳も小さく見えてしまいます。

 

でも、眉の描き方でもた対策できるんですよ。

 

山本浩未さんおすすめの方法は

・眉を描くときは、まず眉山を決める
・そこから眉尻に向けて描く

さらにメイク更年期女性には、もう一つコツがありました。

それは

・眉の下側のラインを描き足す

です。

 

眉の下側に描き足すことで、眉毛とまぶたの間が狭く見える

引き締まって見える

より立体的に見える

というのですね。

 

メイク更年期の眉の描き方、最後のステップはこれです。

・眉頭は最後に、何もつけずに残った分だけを使う

自然に見える、

 

これらの手順を踏むことで、目を一層大きく見せる、というのです。

 

大人メイクで、アイメイクが全部仕上がった写真では

・眉尻が短くなり、目が一層大きく見える

とも言われていました^^

 

※40代からの眉の描き方については、こちらの記事でも解説しています
あさイチ メーク更年期に似合う40代大人メイク、下地や眉、アイメイクにチークとは?

それにしても今回は「まぶたが垂れてくる」「下がっているから」の連発、ちょっと心に響いてしまいました。

 

そんなとき、まぶたの垂れや目尻のシワケアに好評のアイクリームを見つけましたよ。

かなり期待できそうです^^

>>40代50代の目元に琥珀エキスのアイクリーム 詳細はこちらをクリック

 

リペアップ琥珀プラス

まとめ

あさイチのメイク更年期対策講座第2回目、いかがだったでしょうか。

今回は私もビューラーやアイライナーの使い方について、目からウロコの部分がありました。

明日は第3弾で、赤のチークやリップについてですが、山本さんがスタジオに登場されるそうですよ。

視聴者からの質問も受け付けているので、明日の展開も楽しみです。

※第3回目をまとめました^^

あさイチ メイク更年期~血色を良く見せるリップとチークの使い方

 

山本さんの著書『おとなメイクは白・赤・黒だけでもいい』、私も興味あります^^

 

★こちらの記事も読まれています

口角を上げるメイクのコツ、コンシーラ―やリップライナーの選び方と使い方とは

あさイチメーク更年期~くすみたるみをカバーするベースメイクのコツとは?

40代でどんなファンデも似合わなくなった時、メイクのコツはどうすればいい?

スポンサード リンク

 

★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール

ただいま準備中です。

詳しいプロフィールはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。