シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

クレイウォッシュが印象的なb.glen(ビーグレン)ニキビケアケアプログラムを使ってみた感想

ビーグレンニキビケアトライアルセット3 WP

大人にきびに使ったスキンケア製品の続きです。

今回私が使ったのは、『b.glen(ビーグレン) ニキビケアプログラム』。

ビーグレン、シミや美白ケアだけでなく、にきびケアでも知られているんですね。

このプログラムも、ニキビ用化粧品ランキングでは、第1位や第2位の常連さんです。

ビーグレンニキビケアトライアルセット2 WP

ニキビ

 

ニキビセットの正式な名称は、『アクネ トリートメント&スキンケアプログラム』。

クレイウォッシュとクレイローション、Cセラム、QuSomeモイスチャーゲルの4アイテムからなっています。

 

■ニキビセットの使用感想

 

ビーグレンは、敏感肌や脂性肌、乾燥肌など、肌質を問わずに使えるそうですね。

そこで私も使ってみたのです。

これは私にとって、また新鮮な経験でした。

なぜかというと、前回の『ノブACアクティブ』とは、また違った世界を見せてくれたからです。

私はもともと、額や鼻の毛穴が目立つタイプです。

ところが、クレイウォッシュで洗顔すると、肌がしっとりふっくら。毛穴が目立たなくなるのです。

鏡を見てびっくりしましたよ。

それに、鼻も額も、透明感のあるピンク…というか、白桃色になっているんですから。

(あとで顔の画像を追加する予定ですが、もともとが閲覧注意の毛穴なので…う~ん)

 

これは多分、天然クレイのモンモリロナイトを使用しているせいでしょうね。

モンモリロナイトは、世界に2千種類あるクレイの中でも、肌に優しく、使用感も軽い種類を厳選した結果、使われているそうですよ。

これが毛穴につまった角栓や、皮脂の汚れ、メイクの残りなどを吸着して、うるおいで保護してくれるんです。

 

ちょっとこれ、ニキビではなくて、毛穴ケアのレビューみたいになってきましたね。

もちろん、アイテムには抗炎成分も配合されていますから、ニキビも良くなりました。

3日目にして、赤みも取れ、鏡を見ても、「どこにあったの?」と探してしまうくらいです。

それでは、

■各アイテムの使用感と注意について

●クレイウォッシュ

ビーグレンニキビケアトライアルセット クレイウォッシュ WP

 

これはちょっと独特です。

ウォッシュと名のつく洗顔料ですが、泡立てません。
というか、泡立ちません。

使い方は、まず顔をぬるま湯でぬらします

ぬれた手に、サクランボ大きさのクレイウォッシュを取ります。

両手を軽く合わせてなじませます。

ビーグレンニキビケアトライアルセット クレイウォッシュ2 WP

顔全体になじませます。
このときは、優しくマッサージするように。

こすりすぎはNGですよ。

ポイントは、『顔も手もぬれた状態』であること、ですね。

そうでないまま、顔に乗せてマッサージしても、なめらかにすべらず、こすりがちです。

量も少ないと思ってしまいがち。

でもこれは、説明書を読めば、わかります。

わかりますが…つい見読み飛ばしてしまうんですね。

私もそうでしたから。

最後に、ぬるま湯でていねいに洗い流します。

このクレイウォッシュ、肌がしっとり柔らかくなるので、愛好者も多いようですね。

本製品を大人買いして、お風呂に入れる方たちもいらっしゃるとか。

クレイ風呂はお肌をきれいにする、というのも有名ですが、これもまた、すごいですね。

●クレイローション

ビーグレンニキビケアトライアルセット クレイローション WP

説明書には「ほどよいとろみ感」とありますが、ちょっと、べたべたします。

(アットコスメの口コミでも、これは色々な方が指摘していました)

これだけなら、後のべた付きが気になりそうです。

でも、この後には、Cセラムやモイスチャーゲルクリームを付けると、それはかなり抑えられます。

●Cセラム(シーセラム)

ビーグレンニキビケアトライアルセット Cセラム WP

美容液です。

Cセラムには、QuSomeテクノロジーという、ビーグレン独自の浸透技術を使用。

これが、ナノ化したピュアなビタミンCを、肌(角質層)の奥まで届けてくれるのですね。

スポンサード リンク

ビタミンCは、強力な抗酸化成分であるとともに、皮脂のバランスを整えてくれます。

新たな細胞の生成を促し、ニキビ後の赤みにも有効。

肌につけると、すぐにぽーっと温かさを感じます。

ビーグレン愛用者の方たちには、このCセラムが病みつきになるケースが多いそうですよ。

●QuSomeモイスチャーゲルクリーム(ゲル)

けっこう、さらりとしています。

ビーグレンニキビケアトライアルセット モイスチャ-ゲルクリーム WP

やはりQソームテクノロジーにより、ビーグレン独自の複合成分が肌の奥まで働きかけます。

これもまた、お肌に水分を引き込むだけでなく、潤いを生成する働きをサポートするのです。

つまり、肌がしっとりぷるぷるになる、ということですね。

大人ニキビの場合、肌の潤いは大切ですからね。

 

■まとめ~全体の使用感とおすすめしたい方

最初、クレイウォッシュ使用後は、肌に膜がかかった感触には戸惑いました。

慣れないと、洗い落とさないと落ち着かないかもしれません。

でも、これが肌を保護してくれるのですから、洗いすぎないように注意しましょう。

クレイローションは、べた付きが気になります。

これに比べれば、後のCセラムやゲルクリームの方が、さらっとしています。

全アイテムを付ければ、べた付きもかなり収まります。

ただ、夏はもっとさっぱりした肌触りがいい、と言う人もいるかと思います。

これはアットコスメでも、かなり指摘されていました。

私も最初、え?と思った一人です。

でも、冬の乾燥や、夏でもエアコンのドライモードでは、大人ニキビの予防や改善とって、強い味方だと思いますよ。

私のように、毛穴が目立つ悩みを抱えたひとにも。

と思ったら、ビーグレンには毛穴ケアセットもあるのですね。

毛穴ケアセットでは、クレイウォッシュとCセラムが共通なんです。
これはニキビセットを使った後は、納得してしまいます。

トライアルセットは、7日分で1800円(税抜価格、税込は1944円)というお手頃価格。

肌に合わない時は、なんと365日返金保証もあるんですよ。

ニキビとともに、毛穴が目立つ方や、肌の乾燥にお悩みの方には、一度おすすめしたいアイテムです。

クレイウォッシュの良さが、あとからじわじわ効いてきます

★ただ今サマーBIGセール中!★
6月15日(金)~6月30日(土)まで5%オフのセール会場はこちらから

⇒ニキビ

★関連記事

特別プレゼントがすごい、ビーグレン2016クリスマスセールの内容は?

 

 

 

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。