シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

油断大敵!シミしわたるみの最大原因、紫外線の種類とその影響とは

1eafc28bf522209df0fec52080ee297f_s

今回は、紫外線の種類と影響についてです。

 

紫外線が肌に与える影響について、知られるようになってから、まだ長くありません。

40歳になって、急激にシミやシワができてしまった方はいませんか?

実は私もそのクチです。
これは若い時に、紫外線ケアが十分でなかったからなんですね。

 

また、紫外線には、シミだけでなく、シワやたるみも引き起こすことがわかってきました。

また、浴びすぎると、皮膚炎だけでなく、皮膚ガンにつながったりするのは知られています。

スポンサード リンク

紫外線の影響 肌以外では?

そればかりではありません。

紫外線は体にも負担をかけるそうですよ。

 

これは、紫外線は放射線に近いためなのだとか。

紫外線を浴びるのに比例して、体の疲労も大きくなるそうなのです。

そのため、男子ラグビー選手たちにUVケアをしたら、熱中症の発生頻度が減少した、というデータもあるのです。

 

また、紫外線を浴びすぎると、免疫機能の低下からヘルペスになることも。

ひどい場合は、皮膚の深部から皮下脂肪にかけて、化膿性の炎症も起こる時もあるのだとか。

いやですね、紫外線。

こんなに悪いものだったなんて、昔は誰が知っていたでしょうか。

 

それどころか、アトピーの方が、紫外線ライトを浴びる、なんて治療法があったようです。

これ、実は紫外線が、アトピーの方の免疫機能を低下させていたのですね。

アトピーの直接的な原因は、免疫機能が過剰に反応すること。

ですから、それが、結果としてよかったのでしょうけれど。

 

さて、それでは、その紫外線の影響を、これ以上受けないようにするためには、どうしたらいいのでしょうか。

それではまず、紫外線の種類をご説明します。


スポンサード リンク

紫外線にはどんな種類がありますか?

肌に影響を与える紫外線ですが、A波とB波の2種類があるのです。

 

以前の紫外線と言えば、日焼けのイメージでしたが、
まずは肌を赤くして、その黒い日焼けを起こすのは、B波のほうなのです。

 

つまり、B波が表皮でメラニン細胞を作らせ、シミや日焼けを引き起こすのですね。

166780

ただB波は、ある程度、服や窓ガラスで防ぐことができるのです。

 

手ごわいのは、A波です。

実は、紫外線の約90%は、A波なのだそうです。

(ちなみに、B波は約5%。C波もありますが、オゾン層にさえぎられて、地上には到達しません)

そして、シワやたるみを引き起こすのは、A波なのですね。

A波は、肌の表皮の下、真皮まで入り込みうから、弾力性を持つコラーゲンやエラスチンを破壊してしまうのです。

 

A波は波長が長いため、ガラスやカーテンでも、さえぎれません。

じりじり肌が灼ける感じがなくても、A波は肌の奥まで、届いています。

 

ですから、室内や車の中でも、紫外線を浴びっぱなしの状態を続けると、お肌の老化が加速してしまうのです。

 

※にゃんこ肌が老化しちゃうよ

9a1c413b95c5983210608c67375dab02_m

A波は、【生活紫外線】も呼ばれます。
これは、普通に室内中心で生活していても、浴びてしまうからなのですね。

 

また、A波・B波ともに、晴れの日以外にも、油断できません。
どちらも雲を突き抜けてしまうのです。

 

その到達度は、晴れの日を100%とすると、

曇りの日 A波 63.5% B波 65.3%
雨の日  A波 17.2% B波 19.4%

 

これを見ると、曇りの日の紫外線が、意外と強いことがわかりますね。

夏ではなくても、油断は禁物です。

 

紫外線は、春先から強くなり、そのピークは6月から7月なんです。
まだ暑い季節ではなくても、対策が必要なんですね。

 

さらに、紫外線は、直接地上に到達する【直射光】と、空気中で、さまざまな方向に広がる【散乱光】にも分かれています。

ですから、日陰にいるといっても、程度の差はありますが、やはり紫外線を受けてしまうのですね。

(この場合はA波の影響が大きいでしょうか・・・面倒ですね)

 

最後に、【照り返し】も、無視できません。

これは、海岸などで、海や砂浜に、紫外線が反射することです。

道路でも、日射しが強い時は、日傘などで上から防御していても、下からの照り返しで、日に焼けたりしますね。

 

では山ならいいかというと、標高の高い場所では、降り注ぐ紫外線も多くなるのです。

普段の生活でも、普通の服を着ているだけでは、いけません。

 

ですから、洗濯物を干すため、ほんの2~3分、屋外に出るだけでも、長い間には、紫外線の影響を受けているのです。

 

おわりに

こう見てくると、どれだけ影響を受けているのでしょうね、私たちの肌って。

これだけの情報では、こわくなってしまいます。

その影響を防ぐためには、どんな方法があるのでしょうか。

それについて語った記事はこちらです

何がある?服や日傘に日焼け止め、紫外線から肌を守る方法

 

>>紫外線の影響や対策についてまとめて知りたい方は★こちらをクリック★

 

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。