シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

紫外線対策記事のまとめ

sigaisentaisaku

紫外線対策についての記事をまとめました。

今や紫外線は、日焼けだけでない肌や体への影響が知られてきましたね。

それでは対策として、どんなことが必要なのでしょうか。

そこで紫外線の種類や影響、対策グッズや食べ物飲み物について、また生活習慣についても書いてきました。

中には学校プールでの子供の日焼け止め論争に関する記事もありますよ。

日焼け止めや日焼けのスキンケアについては、こちらの記事をご覧ください

日焼け止め、日焼けケアについての記事まとめ

美容アイテムとしての日焼け止めについてや、商品レビューまとめも近日投稿予定です^^

 

《紫外線対策記事一覧》

1)肌の環境老化はどこまで戻る?紫外線が原因なんですが

 

2)油断大敵!シミしわたるみの最大原因、紫外線の種類とその影響とは

 

3)5月の紫外線対策 日焼けSPFや室内、運転中は?私の体験もご紹介

 

4)ヨーグルトで日焼け止め効果?コラーゲンとミルクセラミド入りに秘められた紫外線対策の可能性

 

5)顔のシワが少ない人の紫外線対策や洗顔法はここが違う 【この差って何ですか

 

6)紫外線対策の間違いチェック!日傘の色やサングラスの選び方で正しい方法は?

 

7)紫外線予防になる飲み物におすすめの食材とビタミンcの酸化を防ぐ2つの方法、作り方の注意とは


スポンサード リンク

8)子供のプールでの日焼け止めの選び方や紫外線対策、皮膚科の見解は?

 

9)学校プールで日焼け止め禁止の2つの理由!学校側の見解は

 

10)紫外線対策 夏の肌を守るグッズや服装、栄養とはどんなもの?

 

11)秋の紫外線対策はどれくらい?日焼け止めspfやグッズでおすすめは?

スポンサード リンク

紫外線対策記事タイトルと概要

1)肌の環境老化はどこまで戻る?紫外線が原因なんですが

しみしわたるみなど、肌老化のほとんどは「環境老化」だとご存じでしたか?

環境老化の割合は7~8割で、そのほとんどが紫外線によるものだとか。
年齢ではないんですよ。

ではもう老化してしまった肌はどこまで戻せるのでしょうか?

スキンケアの可能性についても語っています>>続きを読む

 

2)油断大敵!シミしわたるみの最大原因、紫外線の種類とその影響とは

日焼けやシミを作る紫外線。

でも実はこれ、紫外線の一つなんです。

紫外線には種類があって、中には、シワやたるみの元になる種類もあるんですね。

しかもこちらは日焼けしていないから、室内だからと言って油断できないのです。
本当に油断ができない、その影響と対策とは>>続きを読む

 

3)5月の紫外線対策 日焼けSPFや室内、運転中は?私の体験もご紹介

今や1年中降り注いで、通年対策が必要といわれている紫外線。

でも実際に服や日焼け止めなど、本格的に対策を始めるのは5月が多いですね。

もうこの時期の紫外線は強いのですが、どれくらいの対策が必要なのでしょうか。

5月の日焼け止めを選ぶ基準や、室内や車中での対策についても>>続きを読む

 

4)ヨーグルトで日焼け止め効果?コラーゲンとミルクセラミド入りに秘められた紫外線対策の可能性

身近な食べ物のヨーグルトにも、紫外線から身を守る働きがあると注目された時の生地です。

さらに効果を高めてくれるのは、コラーゲンとミルクセラミドなのだとか。

え?コラーゲンやセラミドって、飲んだり食べたりで肌にも効果がでる野?

一体どういうことなのか、また食品でその3つを摂れるのかも>>続きを読む

 

5)顔のシワが少ない人の紫外線対策や洗顔法はここが違う 【この差って何ですか
年齢につれて顔にシワが出てくるのって、仕方がないと思いがちですよね。

ところが2017年8月放映の【その差って何ですか】では、同年代でもシワの少ない人と多い人との生活習慣の違いが明らかにされていました。

60代になっても顔に皺が少ない人が、日ごろやっている生活習慣とは>>続きを読む

 

6)紫外線対策の間違いチェック!日傘の色やサングラスの選び方で正しい方法は?

紫外線対策として、日傘は身近なアイテムになりました。
サングラスもまた、かける人が多くなったかもしれません。

ところが日傘やサングラスを選ぶ時、大きな勘違いをしている場合も多いのです。

この内容には、それまでの常識がひっくり返った方も多いかもしれません。

では正しい選び方とは>>続きを読む

 

7)紫外線予防になる飲み物におすすめの食材とビタミンcの酸化を防ぐ2つの方法、作り方の注意とは

紫外線から身を守る方法には、飲み物や食べ物に気を付けてもよいのですね。

ここではおすすめ食材のご紹介をしていますが、せっかく作った食べ物飲み物んも、中のビタミンcが酸化をしてしまったら効果半減です。

そこでそのビタミンcを酸化させないための方法もお伝えすると>>続きを読む

 

8)子供のプールでの日焼け止めの選び方や紫外線対策、皮膚科の見解は?

学校プールで子供が日焼け止めを使うことの是非について。

2015年の情報でしたが、地域や学校によっては今もまだ保護者を悩ませているようです。

ここでは皮膚科医からの見解をご紹介しています>>続きを読む

 

9)学校プールで日焼け止め禁止の2つの理由!学校側の見解は

学校プールの日焼け止め使用について、今度は学校側からの見解です。
前の皮膚科医の見解と合わせてご覧くださいね。

その見解とは>>続きを読む

 

10)紫外線対策 夏の肌を守るグッズや服装、栄養とはどんなもの?
夏の紫外線対策グッズにはどんなものがあるか
服装の素材や色は何が効果的か

また、栄養として体の内側からケアするには、何がいいかを説明した記事>>続きを読む

 

秋の紫外線対策はどれくらい?日焼け止めspfやグッズでおすすめは?

秋になって陽射しが弱くなっても、紫外線はまだ油断できません。

かと言って、真夏と同じにするのも変ですよね。

そこでここでは、秋にふさわしい日焼け止めの選び方やグッズについてご説明を>>続きを読む

 

おわりに

紫外線対策についての記事まとめをお届けしました。

紫外線については、毎年どこかで取り上げられているため、今後も記事を書いたら追加していきますね。
日焼け止めについてのまとめも作成しますので、その際はこちらのまとめからもリンクをしておきます。

それでは、紫外線からお肌や体をしっかりガードして、健康な毎日を送りましょう。

★こちらの記事もおすすめです日焼け止めや日焼けのスキンケアについては、こちらの記事をご覧ください

日焼け止め、日焼けケアについての記事まとめ

美容アイテムとしての日焼け止めについてや、商品レビューまとめは

⇒近日中にアップよてい

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。