シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

学校プールで日焼け止め禁止の2つの理由!学校側の見解は

3737b5dfcdda370f748006023e7ab20a_s

小学校プールでの日焼け止めを禁止することについて、論争を呼んでいるそうです。

『女性自身』に掲載された記事では、小3の娘に日焼け止めクリームを付けさせたい保護者が、学校の規則違反になると悩んでいる例が、紹介されていました。

 

その小学校では、日焼け止めが許されるのは、よほど肌が弱い児童に限られるそうなのです。

今や紫外線は、肌だけでなく体にも影響があるとされていますが、まず学校の見解はどうなのでしょうか。

スポンサード リンク

学校のプールで日焼け止めを禁止する2つの理由

そのお母さんは、自身がシミにとても悩んでいて、子供には同じ思いをさせたくない、とのこと。

確かに、紫外線に対して無防備で過ごすと、将来シミになって出てくるそうですからね。

シミだけでなく、しわやたるみなど、肌の老化を招く、ということもわかってきましたし。

年齢だけではない、シミ、シワ、くすみやたるみの本当の原因

 

同じ思いの保護者も多いらしく、こんな例も出ていました。

(引用)
「小4の娘のバレエコンクールが夏休みにあります。水着のくせがつくと評価が下がるので、水泳では日焼け止めクリームを使いたいんですが、担任の先生が古いタイプで、『子どもは日光に当たったほうがいいんです』と、許可してくれません」

(引用ここまで:女性自身より)

 

学校側が日焼け止めクリームを許可しないのは、他にも理由があるんですね。

スポンサード リンク

それは、日焼け止めクリームが、プールの水質に影響を与えることかと思ったら、ちょっと違うようです。

 

日焼け止めクリームなど、粘性のあるものは、プールのろ過機を詰まらせる恐れがあるのだとか。

少人数ならともかく、大人数の児童や生徒が使用した場合、プールのろ過機に負担がかかってしまうそうです。

そのため、清掃の手間もかかる、とのこと。

 

すると結局は、清掃費用がかかってしまう、ということでしょうか。

 

東京都教育委員会のコメントでは、学校や教員の判断によるそうなのです。

ただ実際には、プールに入る前には、必ずシャワーを浴びるのですね。
ですから、体に塗った日焼け止めも、洗い流されてしまうと見ています。

 

例外としては、極度に皮膚の弱い児童や、バレエのプリマドンナ志望の児童に対しては、認めたこともあるのだとか。

 

ただ、上にあげた事情(水質汚染)を考えると、全員に許可は難しい。

美肌のためはNGではないか、と予想していました。

 

ただね、紫外線の影響は、肌だけでなく体にも及ぶのですが。

日本臨床皮膚科医会の学校保健委員会委員長の先生は、このように見ています。

(引用)
「サッカー女子W杯を見ていると、澤穂希選手が日焼け止めクリームを塗っているのがわかります。あれは美肌のためもありますが、太陽の光を浴びると体力を消耗するんです。
紫外線は、皮膚の細胞の遺伝子を傷つけます。それを回復するのに体力を使ってしまうのです。
また抵抗力も落ちるため、口の周囲に赤い水ぶくれができる『口唇ヘルペス』を発症することも。(後略)」

(引用ここまで:女性自身より、一部改行)

それだけでなく、長期的には、皮膚がんや、白内障の原因にもなるそうです。

おわりに

学校プールで子供が日焼け止めを使うことについて、学校側の見解をみてきましたが、いかがだったでしょうか。

小学校や先生方は、紫外線の害について、どこまで知っているのでしょうか。

 

上の話を聞くと、皮膚科医のレクチャーを受けたほうがいいような気がしてしまいます。

※次の記事につづきます

子供のプールでの日焼け止めの選び方や紫外線対策について

★こちらのまとめ記事もおすすめです

紫外線対策について

>>紫外線対策についてまとめて知りたい方は★こちらをクリック★

日焼け止めや日焼けスキンケアについて

>>日焼け止め、日焼けケアについてまとめて知りたい方は★こちらをクリック★

 

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。