シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

体を温める方法、 夏のおすすめその1!服装や靴下、私が帰宅後に着るものとは

温まる (3)

私が実施している、体を温める方法をお伝えします。

外出先や電車のエアコンや冷房で、体が冷えてしまうと大変ですよね。

気が付いたときには、肩や首をはじめ冷たくなって、眠気もさして頭も働きません。

そんな時に効果的な方法のあれこれです。

スポンサード リンク

冷えた体を温める夏の方法、私が実施する5つとは

今は自宅でも、エアコンなしでは生活できない暑さです。

もちろん外出先ほどでなくても、いったん体が冷えていると、帰宅後も対策が必要です。

そこで私がやっていることは

・服装を替える
・服装以外でも、体の露出を避ける
・体を温める食べ物飲み物を摂る
・足湯を使う
・ストレッチをする

です。

これらをセットで実施するようになってから、体を冷やして帰っても、体調不良にならなくて済むようになっています。

では、それぞれの方法を詳しくお伝えすると

 

体を温める服装に着替える

普通、体を温めるには上着を着るとかじゃない?

とお思いかもしれませんが、わざわざ”着替える”と書いたのは理由があります。

 

私の場合、外出先で、体がそこまで冷えてしまうときは、上着1枚プラスして済む状態ではないのです。

 

最近気が付いたのですが、下着の生地が薄かった、ということが多いんですよ。

 

体を冷えから守るには、Tシャツやブラウスがペラペラの生地でないから安心、ではなくて、その下に着るものも大切なんです。

インナーやアウターの袖丈や襟元、ボトムスの丈も関係ありますが、保温性のあるなしもチェックしましょう。

 

でも、夏に保温性のあるものなんて、暑くて着ていられない?

そんな事はなくて、夏用でも綿使用のふっくらと空気を含んだ織り方のインナー、ありますよ。
しかも安いもので^^

 

綿って暖かいです。
私は昔、普段着に綿のカーゴパンツを愛用していた時期がありました。

なぜ愛用していたかというと、ウェストがゴムで楽・・・あわわ、だけではなくて、肌触りがよいこともありましたが、

貴重なことに、保温力があったからです。

 

そのカーゴパンツを履いていると、スーパーの冷食売り場でも、なんとなくほわんとして、足や腰が冷えなかったのです。

なのでここ数年、何かとエアコンで体調不良を起こすことが多くなってからは、夏でも素材の保温力はチェックしていました。

 

最近は、あまり体が冷えているときは、上下とも

春物の部屋着

に着替えてしまいます。

 

体が冷えてしまった時は、季節感にはこだわっていられません。

 

春物は長袖ですし、ズボン部分の丈も長いので、肌の露出が少ないです。
生地そのものも、保温力がありますし。(さすがに裏起毛ではありませんが、肌触りが柔らかくてじんわり温まってきます)


スポンサード リンク

体を温める靴下選びのポイントとは?

靴下は、ペラペラでないものを。特に足先の保温には注意です。

冷えた状態にもよりますが、今のところはクルーソックスまで履かなくても、短いもので済んでいます。

 

体温が上がってきたら、脱ぎましょう。

こんな時は体感温度に忠実に従って、衣類もこまめに調節できるのが、自宅のいいところですね。

 

下半身がなお温まらないようでしたら、ハーフサイズの毛布をかけます。

もしくは、厚手の上着も保温力がありますよ。

 

でも、盲点がありました。

 

体が温まって冷えを感じなくなると、上に着ていたものを脱ぎますよね。

 

でも私の場合。安心してそのままで過ごしているといけない、ということに気づきました。

 

その理由は、

エアコンが後ろにあるからです。

 

もちろんすぐ後ろではありません。

私がいる場所は部屋の中央部で、エアコンとの距離は離れています。

そしてエアコンのモードはいつもドライで、風速は微風。

 

それでも気づくと、首の後ろや肩(というか、肩甲骨の上部)が、何となく冷えているみたい。

 

そこで最近は、襟付きの上着を羽織ったりなど、首や肩の冷え防止に努めています。

この記事を書いている今も、下半身には1/4サイズの毛布をかけて、上半身には、秋用の襟と裏地つきカーディガンを羽織っています。

 

おわりに

今回は帰宅後に着るものについてだけで、1記事分になってしまいました。

体を温める方法、その他については次の記事にまとめますね。

★飲み物についてはこちらの記事で

生姜紅茶 冷え性への効果と簡単な作り方と応用編、私の実感と注意点とは?



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。