シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

洗顔のやりすぎ洗いすぎは逆効果 では正しい洗顔方法って

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

皮膚科ドクターおすすめの正しい洗顔法についてです。

毎日やっている洗顔ですが、正しい洗顔をしている人は、実はほとんどいないのだとか。

やり方によっては、クレンジングに次いで、肌に負担をかけてしまうそうなのですよ。

せっかくのスキンケアが、逆効果になってしまったら、怖いですね。

それでは、洗顔の時は、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。
ということで、洗顔法について、まとめてみました。

スポンサード リンク

 

洗顔が逆効果になってしまうケースとは

多くの人が、洗顔で冒している5つの間違いをあげますね。

(ここより引用)
泡立てが足りない

泡の量が足りないと、洗顔料の濃度が高すぎるうえ、摩擦の原因に。

ゴシゴシこすりすぎる
洗顔は摩擦で洗うのではなく、泡で汚れを落とすもの。こすって洗うと角質を傷つけるだけです。

すすぎ不足
生え際やあご下など、泡がついたままだと、肌への刺激になってしまいます。

時間のかけすぎ
長々とやりすぎると当然肌に負担に。洗浄剤だということを忘れないで。

仕上げに冷水
肌を冷やすことで毛穴が一時的に縮まったように感じますが、その冷却効果は30分ともちません。また急激な温度変化は、赤ら顔の原因になることも。
(引用元:正しいスキンケア事典)

私の場合は、ゴシゴシとはいかなくても、力を入れすぎがちです。

生え際も、泡がついたまま、ということはありませんが、洗浄成分をちゃんと洗い流すよう、注意しています。

かといって、洗いすぎてしまっては、肌が乾燥すると、肌老化につながるというのです。

それなら、適切な洗顔時間とは、どれ位かというと

・1分から1分半

そして、お湯の温度は
・洗いはじめから洗い終わりまで、変えないように

とのことでした。

●それでは、正しい洗顔プロセスについてご説明です。


スポンサード リンク

正しい洗顔方法とは

1)ぬるま湯で顔をぬらして、素洗いする

手は、その前に洗って雑菌を落としておきましょう

2)洗顔料はよく泡立てる←ここ重要

洗顔料を手に取ったら、適切な量の水でよく泡立てる

ポイントは、空気を含ませるように泡立てること。

泡立ての目安は、手と手を重ね合わせたら、その間に泡のクッションができる程度だそうです。

※泡立てネットは、便利なのですね。
ただ、水分が少なくても泡立ってしまうので、適切な量の水で泡立てるよう、注意が必要だそうです。

3)Tゾーンから洗う

額や鼻にかけてのティーゾーンは、皮脂の多い部分ですね。

まず、ここに泡を乗せて、クルクル円を描くようにします。
泡を割らない程度の力加減で、というのがポイントです。

4)Uゾーンを洗う

頬やあごなどのUゾーンに泡を乗せます。
次に泡を転がすようにして、汚れと軽くなじませるのですね。

4)目元や口元を洗う

皮膚がデリケートな部分には、泡を乗せたまま、軽くなじませるだけです。

5)ぬるま湯で、十分にすすぐ

ぬるま湯の温度は、人肌程度が目安です。

すすぐ時は、髪の生え際やフェイスライン、こめかみなどのすすぎ不足に注意しましょう。

最後に、タオルドライ。

この時も、顔をタオルでごしごしこすらず、軽くあてて水分を吸収させましょう。

これで洗顔法については、ひとまず一段落です。

あなたの洗顔は、大丈夫でしたか?

次は、メイクの汚れ落とし、クレンジングについてです。

★関連記事★

肌が弱い人にこれはどうなの?

泡洗顔は絶対?敏感肌でも傷めない洗顔法はあるの?



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。