シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

身体を温める飲み物 お茶は?ノンカフェインでは?定番から私のおすすめをご紹介

30cfcc9a76889e1c9f1bb2e8188dcff5_s

今回は、体を温めるお茶について、定番のもので私が実感したものについて書きますね。

体を温める飲み物の中と言ったら、大体はホットドリンクになりますね。

 

でも、ホットドリンクなら何でもよいという訳ではありません。

それでは何があるか、見てみましょう。

スポンサード リンク

体を温める飲み物 お茶って何がある?

 

体を温めるお茶 紅茶はどう?

 

漢方では、茶葉を発酵させた紅茶は、緑茶と違って体を温める働きがあるとされています。

 

でも、その効果をさらにアップさせるため、私のおすすめは、生姜紅茶にして飲むことです。

 

生姜紅茶について、初めて知ったのは、10年以上前でした。

石原結貴先生と言う方の書いた本からです。

 

体調不良は血行不良による体温低下から起きる、という趣旨のその本では、生姜紅茶や人参リンゴジュース、スクワットなどが紹介されていました。

 

このとき、特に興味を持ったのが、生姜紅茶だったのです。

 

生姜紅茶とは?

 

当時の石原慎太郎都知事も、出演したテレビ番組で紹介していた、生姜紅茶。

漢方では、発酵食品である紅茶自体、身体を温める働きがある、とはよく言われます。

それに対して、緑茶やコーヒーは体を冷やす働きがあるのだとか。

 

経験上、これは納得するものがありますね。

 

私の場合、寒くて体が冷えた時にコーヒーを飲んでも、温かくならなかったからです。

ミルクや砂糖入りは違うのでしょうか?

それに、生姜を入れたコーヒーは、生姜紅茶以上に即効的にカッカと来ます…瞬間的に、ですが。

 

また、生姜は血行を良くして新陳代謝を揚げ、殺菌・消炎作用もある、優れたハーブ。
しかも、副作用もないのだとか。

今週の『女性セブン』によると、身体を燃やす働きとしては、唐辛子以上だそうですよ。

 

生姜姜紅茶の作り方は?

 

しょうが紅茶の作り方はシンプルです。

すりおろした生姜を紅茶に入れ、黒砂糖かはちみつ、あるいはプルーンを溶き交ぜるのです。

生姜と言えば、根ショウガや紅ショウガ、料理の臭みけしと
隠し味に使うしか知らなかった私にとって、新鮮でした。

当時、やはり職場の冷房で冷え冷えだった私は、早速作ってみたのです。

生姜紅茶、確かに温まります。
飲んでしばらくすると、手足の先まで動悸がめぐってきます。

 

ただし、一杯の効果は、あまり長続きしないようでした。

追記:これについては、こちらの記事で新情報を書きました

しょうが紅茶が効かない、温まらない?その理由と効果的な作り方は?

 

それでは、一定の時間をおいて、何杯か飲んだらいいのでは?

確かにそれもよいのですが、生姜には利尿作用もあるそうで、トイレに行きたくなります。

 

私も最初は、マイボトルに生姜紅茶を詰めて、職場に持参していました。

ただ、生姜をするのが面倒になってしまい、チューブ入り生姜で代用したり、しまいにはティーバッグ紅茶で作ったり。

生姜紅茶 冷え性への効果と簡単な作り方と応用編、私の実感と注意点とは

 

まあ、それはよいのですが

 

あとデメリットとしては、カフェインが含まれているので、夜遅くは飲めないこと。

黒砂糖など、甘みのカロリーという点では、そんなに心配はいらないと思います。

こちらは、ミネラル豊富なことと、白砂糖のように、血糖値が急激の上昇することがないそうです。

そんな訳で、ここ何年かは、夜遅くを避けて飲んだりしていました。

 

体を温めるお茶 ノンカフェインでは何がある?

 

そこへ知ったのが、どくだみ茶です。

どくだみ茶もまた、ぽかぽかしますね。

トイレに行きたくなっても、体が冷えるのではなく、むしろぽかぽか温かくなります。

こちらは生姜紅茶の持つ、カッカとくるような熱さとは違い、ゆるゆるとお湯につかっているような温かさで、もっと持続します。

生姜紅茶が”火”の働きなら、どくだみ茶は”水”のエレメンツのよう。

スポンサード リンク

などと思っていました。

 

ただこちらも、スーパーや薬局で売っているものは、ほとんどがウーロン茶とミックスされているんですね。

これは味を考えてなのでしょうが、夜飲むには、カフェインが気になります。

そして数年前に知ったのが、次にご紹介する『たんぽぽ茶』です。

温まり方が違うたんぽぽ茶について

たんぽぽ茶、最近はミランダ・カーさんがはまっているそうですね。

 

★あわせて読みたい記事★

生姜紅茶でポカポカが長続きする作り方は?

冬肌乾燥におすすめドリンクとNGドリンク

冬の冷え肌原因と対策、最新情報は?



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。