シミしわのない、ハリのある肌は、いくつになってもあこがれですよね?このブログでは、管理人えいこが知ったスキンケア情報や体験談をつづっていきます。

食事を減らさず満腹感を得る方法!池谷敏郎先生の臓器別ダイエットその2・脳【今でしょ!】

090957

ダイエットで食べ過ぎないために、同じ量の食事でも満腹感を得る方法。
いいですよね。

これ、私も知りたい。

と思っていたら、
6月21日夜放映の『林修の今でしょ!』の「15㎏痩せた名医が教える最新臓器別ダイエット」では、こちらについても解説されていました。

前者について、池谷敏郎先生によると

・脳の満腹中枢を刺激する

これには2つの方法があります。

まず一番目は
・食事の15分前にガムをかむ

これで出た唾液が、これが満腹中枢を刺激するのです。

ただしここで大事なのは《顎を使ってしっかり噛む》こと。
という訳で、ガム以外にもスルメなどもいいようです。

いくら唾液が出ても、梅干しをしゃぶるのはNGでしょうね。

ガムを噛むという動作には、集中力を増したり、自律神経のリズムを整える働きがあるそうですが、ここでまた一つ、効用が増えましたね。

日本人にとっては、あまりマナーが良い印象はありませんが、自宅や一目を気にしなくも良い環境なら大丈夫かも。

次の方法は

・料理は小さなお皿に盛りつける

これは錯視(目の錯覚)を利用した方法です。
目が錯覚、ということはつまり脳が情報処理を間違えてしまう、ということですね。

人間の目って不思議なもので、同じ大きさの物体でも、バックにあるもの(描かれたもの)によって、「こっちの方が大きい」と捉えてしまうのです。

料理の場合では、小さなお皿に盛りつけた場合、「量が多い」と錯覚.
同じ量でも満腹感を覚えやすいのです。

番組のイラストで、ハンバーグと付け合わせの野菜がきちきちサイズのお皿に盛られたところを見ると、「確かに」と納得でした。

ここで一つ疑問です。

ダイエットのために食事の量を減らす、ということは考えていないの?

ですが池谷先生は、停滞期やリバウンについて、脳の機能とからめて解説してくださいました。

次のことはよく知られていますね。

・ダイエットによる体重減少には停滞期がある
・ダイエットとリバウンドを繰り返すたびに太っていく。

なので急激な食事制限は要注意なんです。

なぜかと言うと、
脳が倹約モードに入ってしまうから。

(※具体的には、1ヵ月で体重の5%減少する時だそうです。

例えば
体重50kgの人⇒2.5kg
体重60kgの人⇒3kg
体重70kgの人⇒3.5kg)

倹約モードとは少量の食事、つまり少ないエネルギーでも活動できるように【あまり脂肪分解しなくもよい体になる】ことです。

つまり、体にストックした脂肪はエネルギー燃焼に必要なくなる、とということ。

そしていったん発動した倹約モードは1ヵ月継続するのだとか。

そして体が倹約モードの時に食事量を元に戻すと、余分なエネルギーが脂肪となって体に溜まるだけ。
つまりリバウンドです。

ダイエットでリバウンドを繰り返すたびに、かえって体重が増えていく、というのこんな理由があったのですね。
何だかとっても納得です。

倹約モードは、食べ物の少なかった時代に、サバイバルするための機能、とのこと。

これは数百年、数千年単位ではなく、何千万年単位(何億年単位かも>?)に生き物に身に付いたのでしょう。

でも今は逆に、食べ物の摂りすぎが問題になる時代ですから、皮肉
ですよね。

という訳で、脳の機能を生かしたダイエットはここまでです。

腸の機能を生かしたダイエットについては、次の記事に譲りますね。

ウェストやお腹に効果的なゾンビ座りとは?

 

★併せておすすめの記事★

『主治医が見つかる診療所』で紹介されました

スポンサード リンク

糖質制限ダイエットの危険性とご飯を食べても太らない方法とは?

 



スポンサード リンク



★人気のコスメをレビュー★
最後までお読みいただき、有難うございました。
下のバナーをぽちっとして頂ければ元気が出ます^^
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると元気が出ます。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

管理人プロフィール



はじめまして!ご訪問有難うございます。
ブログ管理人のえいこです。
昔の激務で体を壊し、ここ何年かは在宅の仕事をしています。
このブログではキレイな肌やその元である健康を目指すために、私が勉強したこと、興味を持ったこと、試した方法やコスメについてつづっています。

もともとは自然派食品やオーガニック化粧品に興味がありました。 今はそれにとらわれず、良いものはよい、と開拓中です。
みずがめ座、水のあるところと猫が好き。年はアラフィフ・・・と言っておきましょう。
プロフィールの続きはこちら

本当にいいコスメたち

免責事項

■当ブログの記事は管理人えいこが実際に体験したことを基に書いておりますが、あくまでもえいこの主観によるものです。
商品ご購入ご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。

■掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。
万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

人気のコスメ、どうだった?

★毛穴専用美容液★

毛穴の黒ずみ、開き、たるみに レビュー⇒ソワン

★アプロス シルキーカバーオイルブロック★

レビュー
化粧下地【アプロス シルキーカバーオイルブロック】

★敏感肌のエイジングケア★

ストレス肌トラブルもケア! レビュー⇒アヤナスがリニューアル


★ラ・ミューテ化粧品★
レビュー
大人ニキビや肌荒れの悩みに『ラ・ミューテ』美肌セット

カテゴリー

お問い合わせ

管理人えいこへのご連絡やお問い合わせは、こちらの連絡フォームよりお願い致します。

お知らせ

7月26日10:10
b-glen(ビーグレン)美白セットのレビュー記事に、シミの画像を追加しました。
7月13日15:54
11:48~15:51までの時間において当ブログへのアクセス不能だったこと、お詫び申し上げます。
7月4日13:45
7月2日投稿記事『氷水出し緑茶』と『スーパー緑茶』の作り方に、氷水出し緑茶2種類のレシピを追記いたしました。
6月16日夜
お問合わせフォームに不備があったため、修正しました。
これまで連絡を試みて下さった方がいらっしゃいましたら、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。